データ分析で人事・労務の問題を解決

SUSQUE(サスケ)は企業の健康経営を
データ分析という形で応援いたします。
労働時間の管理不足や労働環境のミスマッチが招く、
高退職率・精神疾患の発症の課題をデータ分析で解決します。

ABOUT

会社の利益・存続 =「健康経営」

企業の重要な条件である「利益」をあげ続けるためには、企業を「存続」させなければなりません。逆もまた然りです。

企業経営者が必ず直面する優秀な社員の退職は、企業の「利益」と「存続」を脅かします。

また、社員の退職は企業にとって多大なコストになります。
新しい従業員を雇う莫大な費用を考えれば、
優秀な社員が辞めないことでコスト削減にもつながります。

「サブロク」は、既存の勤怠管理や給与計算、評価などを目的とした
人事システムではありません。社員の退職、精神疾患の発症、過度な超過勤務を防ぐ「健康経営」を目的としたクラウド型の人事・労務分析ツールです。

<「健康経営」とは>

従業員や生活者の健康が企 業および社会に不可欠な資本であることを認識し、
従業員への健康情報の提供や健康投資を促すしくみを構築することで、
生産性の低下を防ぎ、医療費を抑えて、企業の収益性向上を目指す取り組みを指します。
1980年代に米国の経営心理学者のロバート・ ローゼン氏によって
「健康な従業員こそが収益性の高い会社をつくる」という
”ヘルシーカンパニー”思想が 提唱されました。

平成28年7月にプライバシーマークを取得し、個人情報保護管理の徹底に努めております。

適用企画 JIS Q 15001
認定年月日 平成28年7月29日
認定番号 第21001150(01)号
認定機関 一般財団法人日本データ通信協会